建設業界における堅牢な機器の使用

建設業界は、頑丈な機器から恩恵を受けている主要分野の1つです。建設業界にとって堅牢な機器がいかに重要であるかについて、作業者は絶えず絶賛していますが、絶え間ない更新と改善を続けているため、それらは業界の不可欠な部分となりつつあります。

堅牢な機器の用途はすべての期待を超えますが、建設業界に恩恵をもたらす重要な方法があります。以下に、堅牢なデバイスの用途と利点をすべて挙げています。

建設業界における具体的な課題

建設業界には、他の多くの部門が直面していない特定の課題があります。たとえば、成功するには多くの図面やメモが必要です。これは相当量の事務処理に相当します。ただし、この大規模な事務処理と物理的な労働作業を組み合わせたものです。

明らかな理由で、工事現場での事務処理は完全に実行可能ではありません。同様に、消費者向けタブレットも建設労働者にとって最良の選択肢ではありません。労働者は、仕事上の事務処理の増え続ける問題に対する解決策を必要としていましたが、困難な環境に耐える技術を必要としていました。

これは、頑丈な機器が登場する場所です。

耐久性の利点

建設作業員が頑丈なタブレットを使用する主な理由の1つは、耐久性の利点によるものです。彼らはあなたの平均的な消費者向けデバイスよりもはるかに耐えることができるという事実は、それらを最終的にはるかに望ましいものにします。

建設現場では、多くの場合、汚れ、ほこり、および振動が多く発生します。通常のタブレットでは、特に繰り返しの露出がある場合は耐えられません。

頑丈なタブレットは、その耐久性で知られています。それらは水滴、衝撃、ほこり、汚れ、および他の極端な環境でも生き残るでしょう。明らかに、これは建設現場にとって有益です。天気や環境の労働者のタイプを日々予測することは困難だからです。

堅牢でないデバイスは、画面の損傷から保護するために外装ケースを取り付けることができるかもしれませんが – それらはまだ内部で壊れやすいです。極端な条件を念頭に置いて作成されたものではなく、時間が経つにつれてコンポーネントレベルで機能しなくなります。頑丈な機器は外側と内側の両方で耐久性があり、環境にかかわらず完全に信頼性があります。

建設労働者は、自分たちの時代が生産的であり、仕事が効率的に完了することを保証するために信頼できる装置を必要としています。

2.険しい装置は防水です

丈夫な点から拡張して、頑丈な装置も完全に防水です。もちろん、これはすべて中程度です – しかし、水たまりに誤って落としてもあなたの頑丈な機器を殺すことはありません。

防水工事は、特に建設現場で、水の近くまたは周囲で動作する可能性があるあらゆる事業に必要です。それが集中豪雨なのか水域なのかにかかわらず。

防水装置は仕事が失われたり、お金が無駄にされたりしないことを確実にします – 何かがどんなビジネスにとっても重要です。防水ケースがあなたの標準的な装置のために買うために利用可能であることは本当かもしれませんが。しかしながら、これらは装置を充電すること、さらには使用することさえ困難にする可能性がある。

すべての防水が等しいというわけではないことに注意することも重要です。いくつかの機器は水にさらされても生き残ることができますが、すべてが水を運んでいる溶液へのダンクに耐えるわけではありません。たとえば、汚れ、セメント、または他の材料です。

建設現場では、デバイスにとって致命的となる可能性のある一連のソリューションや製品があります。頑丈な機器は、防水性があることを確認するために上下を超えています。防水ガスケット、ラバーコーティングされたネジ、および通気性のあるメンブレンをスピーカーの上に使用します。解読できるので 彼らは単なる保護的な事件を超えた道を行きます。

使い方の面では、これはあなたが建設現場の周りのどこでもそしてどこでもあなたの頑丈な装置を使用できることを意味します。

3.セキュリティ目的

堅牢なデバイスもセキュリティの面で妥協しません。建設会社にとって、データセキュリティとネットワークは1つの事務所に限定されることは決してありません – 労働者は全国各地にいることができるためです。

機密性の高い機密情報は保護する必要があります。それ以外の場合は、デバイスを使用できません。1つのデバイスをハッキングすると、機密データが人々に公開される可能性がありますが、これは受け入れられず、ビジネスに悪影響を及ぼす可能性があります。

堅牢なデバイスには、企業が重要な情報をやり取りし、作業し、保存するための完全に安全な方法を確実に確保するための広範なセキュリティ機能を装備することができます。

4.プッシュトークサービス

私達はみんなが騒がしい建設現場がどのようになることができるかを知っています、それがプッシュツートークサービスがとても重要である理由です。これにより、極端な状況でも、労働者はチームと連絡を取ることができます。

これは、コミュニケーションを必要とする大規模なビルドにとって特に有益です。過酷な天候下でも、あなたを失望させることはありません。多くの堅牢な機器には、トランシーバータイプの体験用の専用PTTボタンも装備されています – これもワンタッチで有効にできますが、これもまた大きな利点です。よ

これは建設用機器の頑丈な機器の素晴らしい用途で、大きな違いがあります。

5.所有コストを削減する

建設はお金に直接焦点を当てている業界です。所有者および運営者は、事業を収益性が高くかつ望ましいものにするために、間接費を非常に低く抑える必要があります。電話やタブレットが壊れたとき、これは交換するのにお金がかかるだけでなく、それはコミュニケーションの損失と従業員の休止時間にもなります。

堅牢な機器は、故障回数が少なくなるだけでなく、寿命もはるかに長くなるため、所有コストを削減します。つまり、修理にお金をかけたり、ダウンタイムを経験したりする必要はありません。

堅牢でないデバイスは、過酷な建築現場では頻繁に故障する可能性があります。これは、たとえあなたがコンシューマタブレットを無料で手に入れたとしても、頑丈なデバイスよりもはるかに高価です。

これはあなたが建設工事により多くのお金を使うことを可能にするか、またはあなたの価格を低く保つことを可能にします。言うまでもありませんが、信頼できるデバイスは従業​​員の士気を高め、生産性と意欲を高めます。

それが建設作業になると、間接費を削減することが不可欠であり、そして頑丈な装置はそれを可能にします。

6.持ち運びが簡単

建設工事には、移動性と機能性を重視して、動き回ることが多く必要です。伝統的な形の紙では、これは労働者にとって困難であることが証明され、実用的ではありませんでした。仕事や絵は失われ、時にはそれらを取り巻く破片や汚れで台無しにされるでしょう。

ラップトップは、合理的な代替方法ですが、建設現場にも実用的ではありません。ラップトップは外出先での作業用には設計されていないため、建設作業員にとっては困難です。

頑丈なタブレットや携帯電話はこれを回避するのに最適な方法です。その耐久性、際立った性能、そして信じられないほどの機能で、それらは建設現場のための最高のガジェットであることが証明されています。動き回っても、持ちやすく、使いやすく、見やすいです。

トークサービスを推進するために、これは特に有益です。

7.計画と2Dイメージング

頑丈なタブレットを使用すると、図面の作成や編集を簡単にするアプリケーションがあります。堅牢なタブレットは、2Dおよび3Dイメージング、編集およびメモ作成を使用して、建設作業員の設計および作成方法に革命をもたらしました。

計画にアクセスできるようになり、共有が簡単になり、プロセスのどの段階でも編集できるようになりました。それらは信じられないほどの機能で、業界でも頑丈なタブレットの最も有益な用途の1つであることが証明されています。

すべてがデバイスに保存されるため、紙のデザインや図面は不要になりました。建築者はモデルの上にメモを追加することもでき、すべての作業者が最新の状態に保たれます。

8.特別な機能

それは私たちを次のポイントにうまく導きます。頑丈なタブレットには、最終的には建設作業をより管理しやすくするための、さまざまな独自の機能を取り付けることができます。

手袋を着用しながらスクリーンを使用できることやアンチグレアディスプレイのような単純な機能は、頑丈なデバイスを比類のないほど実用的にします。

重要なことに、あなたの頑丈なデバイスはあなたの作業負荷に合うように幅広いアプリケーションとプログラムに合うことができます。たとえば、3Dイメージングソフトウェア、材料監査、パンチリスト、およびチームモニタリングはすべて、堅牢なデバイスを使用することに対する素晴らしい利点です。

GPSシステムや4g機能などの単純な機能でも、建設作業員にとって有益です。頑丈なタブレットで簡単にアクセスできる応急処置や緊急の機能もあります。これは建設作業員にとって非常に重要なことです。

9.管理とコミュニケーション

堅牢な機器は、管理者から建築者まで、建設作業のあらゆる面で役立ちます。すべての人が互いに直接接続することができます – そしてすべてのタスクと要件に簡単にアクセスできます。

これはプロジェクトのスピードアップに役立ちますが、同時にクロスオーバーを最小限に抑え、リスクや職場での怪我を減らすこともできます。

堅牢な機器は、管理レベルや労働者全体に分散して使用されています。両方の非常に熟練したスタッフが一緒に働くと、プロジェクトと建設はよりシームレスになります。  

要約すると、頑丈な機器には建設業界でさまざまな利点と用途があります。彼らはチームにとって価値があり実用的であることを何度も証明してきました。

更新や進歩が起こるにつれて、頑丈な機器は建設会社にとってより有利であることが証明されるだけです。

Share this Post