事故による損害

この延長のおかげで、ユニットはその文書の指示に従って偶然の損害に対する延長保証の対象となります。